ニュース News

ビランデル「テニスIQの高いマレーはトップ10に復帰できる」

テニスの元世界ランキング1位のマッツ・ビランデル(スウェーデン)は、やはり元世界王者であるアンディ・マレー(イギリス)がトップ10に復帰できると信じている。ビランデルは、マレーは非常に高い「テニスIQ」を持っており、自分自身がコート上でできることを証明するためにプレーしていると考えている。スポーツウェブメディアSportskeedaが報じた。

現在世界135位のマレーは先月、アブダビで開催されたエキシビション大会「ムバダラ・ワールド・テニス・チャンピオンシップ」に出場し、ラファエル・ナダル(スペイン)からストレートで勝利を挙げた。2021年にはツアータイトルを獲ることは叶わなかったマレーだが、アブダビではナダルの他に世界25位のダニエル・エバンズ(イギリス)にも勝利した。

テニスレジェンドの一人であるビランデルは、英スポーツメディアEUROSPORTでのインタビューで、マレーがそう遠くない未来にトップ10に返り咲く可能性は十分にある、と語った。もう2年以上も優勝から遠ざかっていることから受けた批判は、むしろマレーを奮い立たせているという。

「本当に、それ(マレーのトップ10復帰)は達成可能な目標だと考えている。かつてスーパースターだった選手がなかなか結果を出せずにいると、浴びてしまいがちな批判をこの1年か2年マレーも受けたけど、それが彼を奮い立たせた」

ビランデルによれば、マレーがしているのはコート上で自分に何ができるかを「自分自身に証明しようとしている」ので、そこが他の選手たちとは違うという。グランドスラムで3度優勝しているマレーは、世界1位になるためや、四大大会のタイトルのためではなく、毎日より強い選手になろうとしているというのだ。

「彼は自分自身に証明しようとしているんだと思うよ。それは世界1位になるためでも、グランドスラムで優勝するためでもない。一日一日の戦いであり、毎日の報酬なんだ。前の日よりも少しでも優れた自分になることがね」

そしてビランデルは、マレーが他の選手より特に優れているのは、自分の限界を理解しており、相手選手との心理戦を戦えることだと明かした。

「アンディ・マレーには相手に最高のプレーをさせない能力がある。それは彼の謙虚さの表れでもあるんだ。自分が選手として限界があることをわかっているからこそ、そういうプレーができるんだ」

ビランデルはマレーのこの能力を讃え、マレーを「最も偉大な選手の一人」と呼んだ。そしてマレーはテニス史上最高の「テニスIQ」を持っている、と結んだ。

「そして僕の意見では、自らの限界を知っている選手こそが世界で最も偉大な選手なんだ。アンディ・マレーのテニスIQは、多分テニス史上最高だよ」

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2019年「全豪オープン」でのマレー

(Photo by Julian Finney/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ビランデル「テニスIQの高いマレーはトップ10に復帰できる」