ニュース News

関東地区大会 女子優勝校 浦和麗明高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】

関東地区大会 女子優勝校 浦和麗明高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】

今回の関東地区大会で女子優勝校に導いた右川史子監督率いる浦和麗明高等学校の主将の長谷川采香(はせがわあやか)選手とS1の小高未織(おだかみおり)選手にインタビューを行った。

●主将 長谷川采香さん

Q:優勝を飾った原動力は何でしたか?
「去年は準優勝という悔しい結果で終わってしまったので"今年こそは優勝する"を合言葉に、チームが一致団結して戦えたことが今回の優勝に繋がったと思います」

Q:チームの目指していることを教えて下さい。
「全国優勝という目標を掲げて、日々の練習から個々の力を最大限に発揮出来ることを目指しています」

Q:主将としてのチームを率いる上で、心がけていることがありますか。
「普段は明るい声かけや雰囲気作りをして、試合の時は誰よりも強い気持ちで戦う事を心掛けています」

Q:今後の目標は何ですか。
「三月に行われる全国選抜テニス大会で優勝することです。指導してくださる監督、応援して下さる方々への感謝を全国制覇という形で恩返ししたいです」

●S1 小高未織さん

Q:好きなプレースタイルは?
「果敢に攻めていくプレースタイルです」

Q:S1の選手として一番得意なショットは何ですか?
「バックハンドのクロスです」

Q:S1の選手として一番力を入れていることは何ですか?
「相手より先に展開する練習です」

Q:S1としてチームにどのように貢献していきたいですか?
「自分のプレーを貫きチームに勝利をもたらせるようにしたいです」

Q:あなたにとってテニスはどんな存在ですか?
「小さいころからやっているので友達のような存在です」

●右川監督からの総評コメント
「選手の持っている個々の力を発揮すれば結果はついてくると思うので団体戦でも個人戦でもいつもと変わらず平常心を保てるように常に意識させています」

「また、今年は最高の形で地域予選を優勝出来ましたので一年生の層の厚さと勢いで来年三月の本大会に挑みたいと思いますし昨年初戦敗退と悔しい思いをした三年生の為にも二年生の意地を期待しています」

浦和麗明高等学校の女子テニス部の皆さん、優勝おめでとうございます。
チーム一致団結して、これからも全国大会目指して頑張ってください!

全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代

※写真は関東地区大会の様子
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

  1. Home
  2. ニュース
  3. 関東地区大会 女子優勝校 浦和麗明高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】