ニュース News

関東地区大会 男子優勝校 足利大学附属高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】

関東地区大会 男子優勝校 足利大学附属高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】

今回の関東地区大会で男子優勝校に導いた深津 敏雄監督率いる足利大学附属高等学校の主将の大塚元暉(おおつかはるき)選手とS1の京谷仁(きょうたにじん)選手にインタビューを行った。

●主将 大塚元暉さん

Q:優勝を飾った原動力は何でしたか?
「昨年、全国選抜出場を逃し悔しい思いをした先輩達やメンバーに入れなかった部員のために一人一人がチームの為に戦えたことです」

Q:チームの目指していることを教えて下さい。
「"一致団結"をテーマにチーム力で勝利を目指す事です」

Q:主将としてのチームを率いる上で、心がけていることがありますか。
「個々の個性を伸ばす為に自主性を重んじています。また部員とのコミュニケーションを図るように心がけています」

Q:今後の目標は何ですか。
「全国選抜優勝です」

●S1 京谷仁さん

Q:好きなプレースタイルは?
「ストロークで攻めていくプレーです」

Q:S1の選手として一番得意なショットは何ですか?
「リターンショットです」

Q:S1の選手として一番力を入れていることは何ですか?
「サービスの強化です」

QS1としてチームにどのように貢献していきたいですか?
「シングル1として先に一勝を上げて、チームに勢いをつけたいです。足大附は応援も強みの一つなので試合が終わった後も全力で応援してチームを活気づけたいです」

Q:あなたにとってテニスはどんな存在ですか?
「色々な人に出会え、人生を豊かにしてくれたものであり、生活の中心にあるものです。今の自分があるのはテニスのおかげです」

●深津監督からの総評コメント
「今年のチームは、全国トップクラスの選手はおりませんが、全体的に層の熱いチームです。レギュラーに入れなかった部員が日々の練習、トレーニングでも声を出し、チームを盛り上げてくれたり、3年生が技術指導を積極的にしてくれたりとテニス部全員で勝利に向かってくれています」

「選手はサポート部員の、サポート部員は選手の気持ちを考え行動し全国選抜優勝に向けて練習に励んでいきたいと思います。また、大会関係者に感謝の気持ちを忘れずに戦いたいと思います」

足利大学附属高等学校の男子テニス部の皆さん、優勝おめでとうございます。
一人一人がチームの為に「一致団結」のチーム力で、これからも全国大会目指して頑張ってください!


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代

※写真は関東地区大会の様子
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」 単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。 詳細はこちら>>

  1. Home
  2. ニュース
  3. 関東地区大会 男子優勝校 足利大学附属高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】