ニュース News

日本テニス協会が「レッドクレー育成プロジェクト」を実施!木下、石井、富田らが参加予定

写真は「全仏オープン」での木下晴結

日本テニス協会が、レッドクレーコートでの国内ジュニア合宿と、南米ジュニアテニスサーキット遠征を一体化した新プロジェクト、「レッドクレー育成プロジェクト」を実施すると発表した。2005年度から南米ジュニアサーキット遠征を支援してきた日清紡ホールディングス株式会社が、引き続きこのプロジェクトを支援することとなっている。

本プロジェクトでは、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)や第一生命相娯園テニスコート(東京都世田谷区)のレッドクレーコートを活用したジュニア合宿を実施。その中から選抜した4名の選手を来年の2月から3月頃に、南米で行われる大会に派遣する予定だ。

合宿と遠征を通して、強靭なフィジカル、粘り強いプレースタイル、最後まで戦い抜くメンタリティを磨き、最終的にジュニアの「全仏オープン」シングルスでベスト4以上を狙える選手の育成を目指す。

男子は、今月埼玉県川口市で行われた「ITF関東国際ジュニアテニス2022」で優勝を果たしたジュニア世界ランキング314位の15歳、富田悠太(日本/ノア・テニスアカデミー神戸垂水)をはじめ、今年8月にイスタンブールの大会で優勝した世界539位の17歳、大岐優斗(日本/佐土原高校)、世界327位の17歳、中島暁(日本/松本第一高校)、世界1398位の16歳、宮里琉星(日本/佐土原高校)が参加予定。

女子では、今年ジュニアの「ウィンブルドン」で3回戦に進出した世界36位の15歳、木下晴結(日本/LYNX TA大阪)や、国別対抗戦「2022 ビリー・ジーン・キング・カップ by ゲインブリッジ プレーオフ」の日本代表メンバーに初選出された世界16位の17歳、石井さやか(日本/HSS)、世界7位の16歳、齋藤咲良(日本/MAT Tennis Academy)、世界220位の15歳、辻岡史帆(日本/SYT月見野テニススクール)、世界391位の16歳、北原結乃(日本/Team YUKA)が参加する予定だ。 

第1回の合宿の予定は以下の通り。

2022-23 NISSHINBO NATIONAL JUNIOR TEAM 男子ジュニア合宿#1

日程:10月23日(日)~25日(火) 場所:味の素ナショナルトレーニングセンター

2022-23 NISSHINBO NATIONAL JUNIOR TEAM 女子ジュニア合宿#1

日程:10月24 日(月)~26 日(水) 場所:味の素ナショナルトレーニングセンター

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」での木下晴結
(Photo by Robert Prange/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 日本テニス協会が「レッドクレー育成プロジェクト」を実施!木下、石井、富田らが参加予定