ニュース News

大坂&土居の活躍に期待!9月開催「東レPPOテニス2022」本戦出場選手が明らかに

写真は2019年「東レ パン パシフィック オープンテニス  」での大坂なおみ

有明コロシアムおよび有明テニスの森公園テニスコートにて、3年ぶりの開催となる「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2022」 (以下「東レ パン パシフィック オープンテニス 2022」) (日本・東京/9月19日~9月25日/ハードコート)。この度、その本戦出場選手が発表された。

1984年にスタートし、今回で37回目を迎える本大会。すでに出場を表明していた前回大会(2019年)のチャンピオンである大坂なおみ(日本/フリー)を含む、ダイレクトイン18名、ワイルドカード(主催者推薦)1名の合計19名の本戦出場者が明らかになった。

世界ランキングトップ10(8月22日付)からは、パウラ・バドーサ(スペイン)、アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)、ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)が参戦。その他にも、「今年東レPPOに再び参加できることをとても楽しみにしています。2年間のコロナ禍を経て、WTAのベストイベントのひとつに戻ってくることができ、とてもうれしいです」と話す2018年大会覇者のカロリーナ・プリスコバ(チェコ)や、2020年「全豪オープン」優勝者であるソフィア・ケニン(アメリカ)をはじめ、注目選手が数多く名を連ねる。

ディフェンディングチャンピオンであり、2016年と2018年には準優勝を果たしている大坂は、自ら「来年には世界1位に返り咲く」という目標を掲げているだけに、本大会にかける思いも強いはず。また、日本勢としては元世界30位の土居美咲(日本/ミキハウス)がワイルドカードで出場することも決定した。

日本で開催される女子テニスの大会としては、最高峰に位置づけられる「東レ パン パシフィック オープンテニス2022」。世界中のテニスファンからも注目される本大会に是非とも足を運び、トッププレーヤーたちの熱い戦いを間近で楽しんでみては。

【本戦エントリーリスト】<初>…初出場
1. パウラ・バドーサ(スペイン) <初>
2. ソフィア・ケニン(アメリカ)<初>
3. アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)<初>
4. ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)
5. ダリア・カサキナ(ロシア)
6. ベアトリス・アダッド マイア(ブラジル)<初>
7. カロリーヌ・ガルシア(フランス)
8. ベロニカ・クデルメトワ(ロシア)<初>
9. カロリーナ・プリスコバ(チェコ)
10. アリソン・リスク(アメリカ)
11. エリース・メルテンス(ベルギー)
12. ジャン・シューアイ(中国)
13. ソラナ・シルステア(ルーマニア)
14. ユリア・プティンセバ(カザフスタン)
15. ジャン・チンウェン(中国)<初>
16. 大坂 なおみ(日本/フリー)
17. リュドミラ・サムソノワ(ロシア)<初>
18. ペトラ・マルティッチ(クロアチア)
19. WC 土居 美咲(日本/ミキハウス)

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2019年「東レ パン パシフィック オープンテニス  」での大坂なおみ
(Photo by Koji Watanabe/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 大坂&土居の活躍に期待!9月開催「東レPPOテニス2022」本戦出場選手が明らかに