ニュース News

元日本代表から直接レクチャー!日本随一のグラスコートでの貴重なレッスンを開催!

「WOWOWテニスカレッジ」で直接参加者にレクチャーする近藤大生さん

7月31日(日)、「グラスコート佐賀 テニスクラブ」(佐賀県佐賀市)で「WOWOWテニスカレッジ」が開催。元デビスカップ日本代表、全日本選手権ダブルスで3度の優勝を誇る近藤大生さんを講師として招き、普段なかなか足を踏み入れることのない天然芝のコートを体験できる貴重なイベントの様子を取材しました!

30年に渡りグランドスラムの中継を続けてきたWOWOWが、満を持して2022年からスタートしたイベント「WOWOWテニスカレッジ」。コート上でWOWOWテニス解説者から直接レクチャーを受け、テニスを愛する参加者の皆様同士でテニスを楽しむスペシャルなイベントです。

今回で3回目の開催となる「WOWOWテニスカレッジ」の会場は、日本随一のグラスコートを持つ「グラスコート佐賀 テニスクラブ」。夏休みということでたくさんの子供たちも参加!芝の難しさを体感しながらも、コートにいち早く順応していました。

クラブの副支配人である緒方貴之さんは、イベントを通して参加者に持ち帰ってほしいことに関して「テニスの源流がグラスコートなので、それを存分に体験していってほしいです。一日ゆっくりテニスと触れ合う時間を過ごし、テニスの文化を感じていただけたら嬉しく思います。そしてコート上だけでなく、クラブの中で食事をするといったクラブライフの面も楽しんでいただけたら幸いです」と語ってくれました。

「天然芝で存分にテニスを楽しむ」というテーマで行われた本イベントでは、近藤さんからプレーする際のポイントや注意点のレクチャーを受けた後に、ラリーやサーブ&リターンを通して、芝ならではのバウンドや球足を体感。後半は試合形式の練習も行われました。参加者の多くは「ウィンブルドン」の伝統に合わせて白いウェアに身を包み、芝でテニスをする貴重なチャンスを楽しみました!

レッスンをするにあたり「年齢に関係なく上達できること」をポリシーとして掲げている近藤さんは、「自分が引退した後でも上手くなっていると感じるので、いくつになっても技術やメンタル面は伸ばせると思っています。テニスではサーブ以外は自分のリズムで打つことが難しいので、生きたボールに対して、僕がこれまで経験した対応の仕方を分かりやすく伝えるように心がけています」と語り、参加者一人一人と向き合いながらアドバイスを送りました。さらにメインプログラム後に行われた少人数レッスンでは、近藤さんが得意とするボレーに特化したレッスンを実施。

参加者は「相手の速い球なら振らない、チャンスボールは振るという、ショットの使い分けを教えていただきとてもタメになった」などと話しており、充実した時間を過ごした様子。

イベントを終えた近藤さんは、「今回の目標は、なぜ芝が特別なサーフェスと言われているのかを体感するということでしたので、それが達成できて、ひとまず良かったです。この経験を得た後に“ウィンブルドン”を見ると、これまでとは違う視点で試合観戦ができるようになるのではないかと思います」と振り返ってくれました。

今後も「WOWOWテニスカレッジ」では、さまざまな地域でスペシャル講師などを招き、レッスン企画を実施する予定!初心者から上級者まで楽しめる、プレーヤー必見の本イベントの最新情報はWOWOWテニスワールドで引き続きお知らせします。

 (WOWOWテニスワールド編集部)

 ※写真は「WOWOWテニスカレッジ」レッスンの様子
(Photo by WOWOW)

◆週刊テニスワールドでは様々な視点からテニスのいろいろをお届けします!
毎週(月)午後8:30~[WOWOWライブ] 番組詳細はこちら

◆女子テニスジュニア育成を応援しよう
日本テニスの未来を築くための応援企画を開催中!
「女子テニス未来応援プロジェクト~Go for the GRAND SLAM~」特設ページはこちら
SNSでも情報発信中!アカウントはこちら▶@w_tennisworld

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 元日本代表から直接レクチャー!日本随一のグラスコートでの貴重なレッスンを開催!