ニュース News

全米準優勝フェルナンデスの目標「トップ10に入りたい」

写真は2022年オーストラリアで練習するフェルナンデス

昨年、「全米オープン」決勝でエマ・ラドゥカヌ(イギリス)との10代対決が話題になったレイラ・フェルナンデス(カナダ)。その功績を誇りに思いつつ、次のステップを見据え新しい目標に向けて努力していきたいと語る。WTA(女子テニス協会)の公式ホームページが伝えている。

フェルナンデスはまだ19歳だが、昨年の「全米オープン」準優勝は今後ずっと彼女についてまわることをしっかりと理解している。信じ難いことだが、あの決勝からまだ7ヶ月しか経っていない。だが、それよりずっと長い時間が経った気がするのはフェルナンデスも同じだという。

「そうね、もう何年の前のことみたいに思える。でも過去の結果は過去に置いて、今現在に集中し続けるように常に気をつけてきたの」とフェルナンデスは語った。

非常に賢明な考え方であり、同時にキャリアをさらに築いていく上でも役に立つ視点だ。テニスの歴史には、グランドスラムで素晴らしい成績を残した後、大きく期待されながらも上手く花開くことができなかった若手選手の例がたくさんある。

フェルナンデスの2022年シーズンのこれまでの3ヶ月間から判断するならば、彼女はしっかりと地に足をつけてテニスに取り組んでいることが分かる。

シーズン初めのオーストラリアでの大会では1勝2敗と振るわなかったが、3月初めに出場した「WTA250 モンテレイ」で今季初優勝。その大会ではトップ40の選手と対戦することはなかったものの、フェルナンデスは10代の選手がしばしば失いがちなバランス感覚と安定感を発揮していた。決勝では相手のチャンピオンシップポイントを5回も凌ぎ、トロフィーを手にした。

モンテレイでの活躍について、フェルナンデスはこう語る。「楽しい1週間だった。シーズンをいい形で始められた、ここから向上し続けていく必要があるけれど。上を目指して、テニスコートでの時間を楽しんでいかないと」

現在、フェルナンデスは自己最高の世界ランキング19位だ。シーズンオフの間は、身体的にも精神的にもより強靭なアスリートとなることを目指した。

「感情面でいうと、テニスはすごく難しい。テニスコートでは自分ひとりだから。重要な場面やポイントでは、自分の感情と戦うのが難しいこともある。だからルーティンを改善して完璧な形にすることに注力してきた。そうすることで、重要なポイントが来た時に、必死になって何かが上手くいくようただ願うような精神状態に陥らないように、そうではなく試合のプランを計画して実行できるように」

昨年は、メンタルヘルスが成功の重要な要素となることがより多くの人に知られるようになった年だった。新世界女王のイガ・シフィオンテク(ポーランド)は、スポーツ心理学者のダリア・アブラモビッチさんの貢献について、包み隠さず詳細を語っている。フェルナンデスは家族から力をもらっているといい、コーチでもある父ホルヘさん、母や姉妹、そして伯母たちの名を挙げた。

「家族は、苦しい時に私が強くなれるよう助けてくれた。ミスをした時や試合に負けた時の立ち直り方も教えてくれた。私が自分を責めすぎてしまった時も、できるだけ早く回復できるようにね」

「WTA1000 マイアミ」の初戦でカロリーナ・ムチョバ(チェコ)に破れたフェルナンデスは、まさに立ち直ったばかり。姉のジョデシさんのところに数日滞在した後、マイアミでトレーニングを行い、クレーコートシーズンに向け準備を進めてきた。

フェルナンデスのクレー攻略の秘訣は、ヨガだという。「難しいのは、クレーは滑りやすいってこと。だから筋肉や靭帯のすべてが、ハードコートよりも伸ばされやすい。ストレッチやヨガをやって、股関節や足の筋肉が今後の運動に耐えられるように準備をしたの」

さらに、クレーコートならではの考え方、忍耐力も強化した。これもまた、若い選手が身に付けづらいスキルの一つだ。「ハードコートでは、すべてが速いの。クレーコートでは、ボールがどんどん返ってくる。だからポイントを取るには、いつもより何本か多く、良いショットやウィナーを決める必要がある。毎日、数時間クレーでトレーニングして、慣れるように努力したわ」

チャールストン大会の後、フェルナンデスは「WTA1000 マドリード」、「WTA1000 ローマ」、そして「全仏オープン」に出場する予定だ。昨年の目標は、世界ランキングをできるだけ10位に近づけることだった。今年は、トップ10内に入ることを目標としているそうだ。彼女には、それだけの実力とサポートがある。

「“全米オープン”以降、少し人生が変わった。でも、私は素晴らしいチームに囲まれていて、そういうことを対処してくれるの。彼らは、私が仕事に専念できるようにしてくれている。テニスが私の一番大事なことだから」

※写真は2022年オーストラリアで練習するフェルナンデス
(Photo by Kelly Defina/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 全米準優勝フェルナンデスの目標「トップ10に入りたい」