ニュース News

元世界女王ハレプ、ペールの元コーチと共にインディアンウェルズ大会に挑む

2021年「WTA1000 シンシナティ」でのハレプ

テニスの元世界女王シモナ・ハレプ(ルーマニア)が、今回の大会に向け新しいコーチを雇ったことが明らかになった。ハレプは、ここ数週間ほどコーチ不在でツアーに参戦している。しかし「WTA1000 ドーハ」の初戦で敗れてしまったハレプは、コーチの必要性を強く感じたようだ。Tennis World USA他複数メディアが伝えている。

1月の「全豪オープン」4回戦で敗退した後、ハレプはダニエル・ドーブル氏とエイドリアン・マルク氏の両コーチを解任していた。だがハレプは、他のコーチを雇うために二人を解雇したわけではなく、一人でやってみたいという気持ちがあったという。

「今は、コーチを雇うつもりはないの」とハレプは2月にルーマニアのテニスメディアTreizecizeroに語っていた。「二人を解任したのは、他の誰かを雇うためではなかった。私が自分で責任を持つ時、人間として強くなる時が来たと考えたの。それに、どのくらい自分の力でできるのかを試してみたかった」

その言葉通り、ハレプはその後出場した2大会にはコーチ不在で臨んだ。しかし「WTA500 ドバイ」ではベスト4に進出したが、「WTA1000 ドーハ」では初戦敗退と安定した結果が出せなかった。「WTA1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月9日~3月20日/ハードコート)と「WTA1000 マイアミ」(アメリカ・マイアミ/3月22日~4月3日/ハードコート)に向け準備を進めていたハレプは、再びコーチを迎えてこれらの大会に出場することとなった。

今月初旬にハレプは、フランスにあるムラトグルー・アカデミーでトレーニングを積んでいた。今回が初めてのアカデミー訪問となったハレプは、その時の感激をSNSに投稿。

「今週、初めてアカデミーに足を踏み入れた。最高のアカデミーに来られて本当に幸運だった。ムラトグルー・アカデミーの皆さんは、毎日全身全霊を注いでいるの!温かく私を迎え入れてくれた皆さんに感謝します。ずっとここに居たみたいな気持ちになったわ」とアカデミーのコートで撮った記念写真を添えて綴っている。

報道によると、ハレプに同行するのはモルガン・ブルボン氏、フランス出身の元テニス選手だという。セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)やステファノス・チチパス(ギリシャ)を指導したコーチとして知られるパトリック・ムラトグルー氏は、ブルボン氏を2018年にアカデミーに迎え入れた。ブルボン氏は過去に、派手な言動と魅力的なテニスで知られるブノワ・ペール(フランス)のコーチを務めたことがある。

ハレプは自身のコーチを巡る状況について、次のように語っている。「もちろん、[コーチがいなくても]プレーは可能よ。でも、最大の力を発揮するには、私の意見では、誰か側にいることが必要なの。自分を信じてくれて、難しい場面で助けてくれる人が。そういう場面をしっかり乗り越えるため、チームにとってコーチは重要。今回は一時的なものなの。ムラトグルー・アカデミーからコーチを迎えて、インディアンウェルズとマイアミに同行してもらう。その後は状況次第ね」

現在世界ランキング26位のハレプは、「WTA1000 インディアンウェルズ」と「WTA1000 マイアミ」で自信を取り戻したいと考えている。ブルボン氏とのトレーニングが結果に結びつけば、今後長期のパートナーとして契約する可能性もあるだろう。

2大会について、ハレプは「これまで何回もこの大会に出場してきた。大丈夫よ。しっかりトレーニングしたし、それが重要なことだから。行ってみて、やってみるだけ」と冷静に意気込みを語った。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「WTA1000 シンシナティ」でのハレプ
(Photo by Dylan Buell/Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 元世界女王ハレプ、ペールの元コーチと共にインディアンウェルズ大会に挑む