ニュース News

ベレッティーニがHUGO BOSSとの契約を発表!

ベレッティーニがHUGO BOSSとの契約を発表!

マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)は、2022年を新たなパートナーとともに迎えている。彼が最近独り身になったということではなく、イタリアのスポーツブランドLottoと決別したのだ。米テニスメディアBaselineが報じている。

2021年の「ウィンブルドン」で準優勝したベレッティーニは、ドイツのファッションブランドHUGO BOSSとの新たな長期パートナーシップの締結と、限定コレクションの発売計画を発表。HUGO BOSSは「BOSS x MATTEO BERRETTINIコレクション」という名のもとにベレッティーニとアイテムを共同制作しており、同コレクションは1月17日に発売予定だ。

HUGO BOSSの公式発表によると、このコレクションは「コート外で不可欠のものに加えて大胆で活動的なデザイン」を特徴とし、ポロシャツや短パン、パーカー、カジュアルなパンツなどが展開される。売上の一部は、ベレッティーニが間もなく立ち上げるイタリアの恵まれない子供たちを支援する慈善団体の活動資金となる。

コレクションと並行して、ベレッティーニはHUGO BOSSと複数年契約を結び、同社の全世界的なブランドアンバサダーとなった。先週開催された「ATPカップ」に、ベレッティーニは既にHUGO BOSSの製品を身に着けて出場しており、ファンたちは彼の新しいウェアを絶賛している。ベレッティーニはコート上でHUGO BOSSのウェアを着るだけでなく、同社の春と夏のキャンペーンにも登場する予定だ。

今シーズンにブランドを変更したのはベレッティーニだけではない。ガエル・モンフィス(フランス)はWilsonとアシックスという2社との契約を終了し、フランスのテニスブランドArtengoに切り替えた。その他、ユーゴ・アンベール(フランス)、クリスチャン・ガリン(チリ)、そしてマートン・フチョビッチ(ハンガリー)も、2022年に動きを見せた。

「ATPカップ」に出場したベレッティーニはアンベールとの試合で今年最初の勝ち星を上げ、アレックス・デミノー(オーストラリア)とダニール・メドベージェフ(ロシア)には敗戦。シーズン最初のグランドスラムである「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月17日~1月30日/ハードコート)でどんな戦いを見せてくれるのか、期待がかかる。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2019年「ATP1000ローマ」でのベレッティーニ

(Photo by Giampiero Sposito)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

ストレートニュースから速報、動画など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ベレッティーニがHUGO BOSSとの契約を発表!