ニュース News

オーストリアに代わってフランスが「ATPカップ」出場。ジョコビッチ欠場が正式発表

「東京オリンピック」でのアンベール

2022年の年明け直後から行われる男子の国別団体戦「ATPカップ」(オーストラリア・シドニー/1月1日~1月9日/ハードコート)。16ヶ国が参戦する今大会の出場国が一部変更となったほか、何人かの選手が欠場することも発表された。大会公式ウェブサイトが伝えている。

大きな変更点として、グループBのオーストリアが離脱したことを受けて、フランスがその後釜に決定した。オーストリアは、世界ランキング15位のドミニク・ティーム(オーストリア)と世界119位のデニス・ノバク(オーストリア)が立て続けに欠場を発表。それにより、大会出場に必要なトップ250以内の選手がいなくなったため、棄権を余儀なくされた。フランスのナンバー1選手を担うのは、世界35位のユーゴ・アンベール(フランス)だ。

また、前々から出場を疑問視されていたノバク・ジョコビッチ(セルビア)は欠場することが正式に発表された。セルビアはナンバー2の世界33位ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)が率いることになる。

ディフェンディングチャンピオンのロシアにも大きな変化が。先日、新型コロナウイルス陽性となったことを発表していた世界5位のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)に加えて、その代役を務めると思われていた世界18位のアスラン・カラツェフ(ロシア)、そして世界172位のエフゲニー・ドンスコイ(ロシア)も出場を取り止めている。3人が一気に抜けたにもかかわらず、追加人員として発表されたのは今のところ世界269位のエフゲニー・カルロフスキー(ロシア)のみだ。

それ以外では、オースティン・クライチェク(アメリカ)の離脱も決定。こちらの代役はまだ決まっていない。なお、オーストラリア入国後に新型コロナ陽性と判明した世界14位のデニス・シャポバロフ(カナダ)はまだカナダの代表チームに名を連ねている。チームは大会終盤に復帰してくれることを期待しているようだ。

参戦する16ヶ国の組分けと現時点でメンバーリストに入っている選手は以下の通り。

<グループA>
セルビア(ドゥサン・ラヨビッチ、フィリップ・クライノビッチ、ニコラ・チャチッチ、Matej Sabanov)
ノルウェー(キャスパー・ルード、ビクトル・ドゥラソビッチ、Lukas Hellum-Lilleengen、Leyton Rivera、Andreja Petrovic)
チリ(クリスチャン・ガリン、アレハンドロ・タビロ、Tomas Barrios Vera)
スペイン(ロベルト・バウティスタ アグート、パブロ・カレーニョ ブスタ、アルベルト・ラモス ビノラス、アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ、ペドロ・マルチネス)

<グループB>
ロシア(ダニール・メドベージェフ、ロマン・サフィウリン、エフゲニー・カルロフスキー)
イタリア(マッテオ・ベレッティーニ、ヤニク・シナー、ロレンツォ・ソネゴ、シモーネ・ボレッリ、ファビオ・フォニーニ)
フランス(ユーゴ・アンベール、アルトゥール・リンデルネック、エドゥアール・ロジェ バセラン、ファブリス・マルタン)※オーストリアに代わって出場
オーストラリア(アレックス・デミノー、ジェームズ・ダックワース、マックス・パーセル、ジョン・ピアース、ルーク・サビル)

<グループC>
ドイツ(アレクサンダー・ズベレフ、ヤン レナード・ストルフ、ヤニック・ハンフマン、ケビン・クラウィーツ、ティム・プッツ)
カナダ(フェリックス・オジェ アリアシム、デニス・シャポバロフ、ブレイデン・シュナー、スティーブン・ディエス)
イギリス(キャメロン・ノリー、ダニエル・エバンズ、リアム・ブローディ、ジョー・ソールズベリー、ジェイミー・マレー)
アメリカ(テイラー・フリッツ、ジョン・イズナー、ブランドン・ナカシマ、ラジーブ・ラム)

<グループD>
ギリシャ(ステファノス・チチパス、Michail Pervolarakis、ペトロス・チチパス、Markos Kalovelonis、Aristotelis Thanos)
ポーランド(フベルト・フルカチュ、カミル・マイクシャク、カツペル・ジュク、Jan Zielinski、Szymon Walkow)
アルゼンチン(ディエゴ・シュワルツマン、フェデリコ・デルボニス、フェデリコ・コリア、マッシモ・ゴンサレス、アンドレス・モルテニ)
ジョージア(ニコラス・バシラシビリ、アレクサンドレ・メトレベリ、アレクサンドレ・バクシ、Zura Tkemaladze、Saba Purtseladze)

今大会では、4ヶ国ずつ4グループに分かれて総当たり戦を行い、各組1位の4チームが準決勝へ進出する。それぞれの対戦はシングルス2試合、ダブルス1試合の計3試合で行われ、2勝した方が勝利。先に行われるシングルス2試合で勝敗がついたとしてもダブルスは開催されるが、決勝ではシングルス終了時点で優勝国が決まれば、ダブルスは行われない。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「東京オリンピック」でのアンベール
(Photo by Tim de Waele/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

ストレートニュースから速報、動画など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. オーストリアに代わってフランスが「ATPカップ」出場。ジョコビッチ欠場が正式発表