ニュース News

メドベージェフやベレッティーニも。「ATPカップ」出場選手が練習開始

「Nitto ATPファイナルズ」でのメドベージェフ

2022年の年明け直後から行われる男子の国別団体戦「ATPカップ」(オーストラリア・シドニー/1月1日~1月9日/ハードコート)に向けて、現地入りした選手たちが練習を行った。ATP(男子プロテニス協会)公式ウェブサイトが伝えている。

今大会では、4ヶ国ずつ4グループに分かれて総当たり戦を行い、各組1位の4チームが準決勝へ進出する。それぞれの対戦はシングルス2試合、ダブルス1試合の計3試合で行われ、2勝した方が勝利。先に行われるシングルス2試合で勝敗がついたとしてもダブルスは開催されるが、決勝ではシングルス終了時点で優勝国が決まれば、ダブルスは行われない。

開幕まで4日と迫った12月28日、世界ランキング2位のダニール・メドベージェフ(ロシア)もコートに現れて練習を行った。ディフェンディングチャンピオンであるロシアは、グループステージでは1月2日にオーストリア、4日にオーストラリア、6日にイタリアと対戦する。

メドベージェフは午前と午後に2度練習を行い、前者では4日に対戦予定である世界34位のアレックス・デミノー(オーストラリア)とともに汗を流した。メドベージェフは前回大会で4戦4勝、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)、ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、錦織圭(日本/日清食品)を相手に1セットしか失わず、ロシア優勝の原動力となった。

同国ではメドベージェフに次ぐナンバー2の世界5位アンドレイ・ルブレフ(ロシア)が新型コロナウイルス陽性に。彼が間に合わなければ、世界18位のアスラン・カラツェフが代役を務めることになる。

同日は、6日にメドベージェフと対戦予定のベレッティーニ、そして世界10位のヤニク・シナー(イタリア)も練習を行った。さらに世界8位のキャスパー・ルード(ノルウェー)も登場。こちらは1日にセルビア、3日にスペイン、5日にチリと顔を合わせる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「Nitto ATPファイナルズ」でのメドベージェフ
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

ストレートニュースから速報、動画など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. メドベージェフやベレッティーニも。「ATPカップ」出場選手が練習開始