ニュース News

一緒にテニスをしたこともあるキャサリン妃がラドゥカヌにお祝いメッセージ

一緒にテニスをしたこともあるキャサリン妃がラドゥカヌにお祝いメッセージ

予選から出場して「全米オープン」で優勝し一躍世界中で有名になったエマ・ラドゥカヌ(イギリス)が、英BBCの「年間スポーツ選手賞」を受賞したことは先日お伝えした通り。この受賞に当然のことながらたくさんの人々がお祝いの言葉を贈ったが、その中にはイギリス王室のキャサリン妃からのものもあった。テニス関連ニュースサイトTENNIS TONICが報じた。

キャサリン妃はラドゥカヌの受賞に対して、「本当に素晴らしい一年に、おめでとう」という言葉を贈った。キャサリン妃とラドゥカヌは、あるイベントで一緒にテニスをしたこともあるのだ。米People誌のインタビューでラドゥカヌは、キャサリン妃は「すごいフォアハンドを打つ」と言い、それ以上にキャサリン妃に感銘を受けたことを語っている。

「キャサリン妃のすべてのことへの対処の仕方や、たくさんのチャリティー活動をされていることは、素晴らしいお手本ね。イギリス国民すべてにとって本当のお手本だと思うわ」

キャサリン妃とラドゥカヌは、9月にイギリステニス協会のイベントでダブルスを組んでプレーしたのだ。

「キャサリン妃と一緒にテニスをするなんて、ちょっと現実離れした経験だった。だけどキャサリン妃は、とても地に足のついた普通の人だったわ。すごくクールな経験でしょ」

キャサリン妃も夫であるウィリアム王子も、テニスが大好きで何度も「ウィンブルドン」に観戦に訪れている。キャサリン妃は自らプレーするのにも熱心で、二人の自宅にはテニスコートがある。

そしてキャサリン妃は、「全米オープン」の決勝の前日にもTwitterでラドゥカヌにメッセージを贈っていた。「今年の“全米オープン”で、何という素晴らしい業績でしょう!/明日はみんなで応援しています。最高の幸運を! C(キャサリン妃のイニシャル)」

もちろんその翌日、ラドゥカヌはイギリス人選手として最年少のグランドスラムチャンピオンとなったのだ。

(テニスデイリー編集部)

※写真はテニスを楽しむキャサリン妃とラドゥカヌ
(Photo by Chris Jackson/Getty Images for LTA)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 一緒にテニスをしたこともあるキャサリン妃がラドゥカヌにお祝いメッセージ